ブログ

シャンプー比較!!

こんにちは(^ ^)

アシスタントの菅原です!

前回洗い流さないヘアオイルでお店で取り扱っている「oggi otto」「E-STANDARD」
を比較してみました。
今回はシャンプーでもラインナップが出ているので、成分や質感、使っていく上での効果の違いを説明していきます!


シャンプー比較!_20200127_1
「oggi otto」

●40%が髪の毛の栄養分で作られている!

●シルク由来の洗浄成分で髪の表面が艶やかに!

●シルク由来のアミノ酸による保湿力もあるので質感はしっとり仕上がる上にベタつき感ゼロ!


前の記事でもご紹介しましたが一言で言い表すと、、、

「髪の美容液」です!

髪の毛の内部から栄養を入れて補修しながら洗う事ができるので、使っていくほど髪の毛がキレイになっていきます。
もはや美容液で髪の毛を洗う感覚ですね!

続いては、、

「E-STANDARD」

シャンプー比較!_20200127_2

左からダマスクローズ、ノーマル、スカルプ

●香りの種類が2種類で香水のようにトップ~ラストノートまで香りが変わるよう
調香師さんが香りを作っているので、香りをしっかり楽しむ事ができます!


●美容成分が95%以上含まれているため結構重ために仕上がるので、しっとりした質感が好きな方、パサつきが気になる方、髪の毛の広がりが気になる方にオススメです!

●スカルプタイプ!
本来の頭皮を洗浄する役割に加え頭皮環境を整える「うるおい」「エイジングケア」に特化したシャンプーです。

10種類の低刺激成分で髪の毛に潤いを与えながら、汚れもしっかり落とす事ができます。


質感としては先にご紹介したノーマル等に比べて軽めになります。適度にしっとりさが欲しい方や頭皮環境を改善したい方にオススメです!



まとめてみて

「oggi otto は髪の毛の補修に優れており、使えば使うほどきれいになります!」

「E-STANDARDは保湿力があり、変化する香りを楽しむことができるシャンプーです」


サロン専売のものになると、それぞれ髪の毛を補修す能力やエイジングケアなど、本来の洗浄する目的とは別に「ケア」の面を重視して作られている物が多いのでぜひ自分の好みに合わせたシャンプーを選んでみてはいかがでしょうか!

過去の記事

全て見る