ブログ

乾燥するこの季節に【スタイリング編】

こんにちは(^ ^) 

アシスタントの菅原です!

今回は乾燥対策第3弾としてスタイリングの際に気をつける事をご紹介します!

乾燥してくるこれからの季節に【スタイリング編】_20191104_1
普段スタイリングをしてワックスをつけたり、仕上げでスプレーをつける方も多いのではないでしょうか?

前の記事でもご紹介した通り乾燥する1番の要因は水分が不足しているからです。

そしてスタイリングの時の水分を不足させる原因が「熱」にあります!

髪の毛の主成分はタンパク質です!

「熱」を通してしまうとタンパク質を変性させ髪の毛が硬くなってしまいます。

「熱」を通す事とスタイリング剤が深く関係してきます!

スタイリングの際ドライヤーとアイロン等を使われると思います。
そしてスタイリング剤ドライヤーアイロン通した後に使用しますよね。
その影響で、、、、

「熱で水分が失われている時にスタイリング剤で追い打ちがかかりパサパサに」

そこでパサパサを防ぐ方法をご紹介します!
乾燥してくるこれからの季節に【スタイリング編】_20191104_2

●ノンアルコールのスタイリング剤を使う!

スタイリング剤にアルコールが含まれていると、蒸発させる性質によって髪、頭皮が乾燥しパサパサの原因を作っていますのでノンアルコールのスタイリング剤を選ぶのがベターです!


※前回の記事でもご紹介しましたが、アルコールは髪の毛のタンパク質(ケラチン)に影響を与えヘアサイクルを乱す原因にもなります。

●ドライヤー、アイロンの前に洗い流さないトリートメントを使う!

髪の毛を熱から守り、まとまりやすくなります!
特にオイルタイプの物は一番熱に強いのでスタイリングの前になじませるだけで全然変わってきます!


いかがでしたでしょうか?
これまでの記事で髪の毛の乾燥、頭皮の乾燥、今回はスタリングの時の乾燥対策をご紹介しました!
急に冷えてきましてだんだんと冬も近づいてきたと感じさせられると同時に乾燥してくる季節にもなってきます1
これからの時期に是非実践してみてはいかがでしょうか?

過去の記事

全て見る